台北の西門カルフールで買ったもの!お土産で悩んだ時のおすすめ3選

カルフール お土産
スポンサーリンク

台北へ行ったらお土産選びが楽しいのですが、たくさんありすぎて迷っちゃいますよね。
そんな時はスーパーへ行くと、台湾の日常的な商品が並んでいて見ているだけでも楽しくなります。
今回西門のカルフール桂林店で買った超おすすめのお土産をご紹介します。

スーパーで超絶おすすめのお土産3選

台湾へいったら、パイナップルケーキお茶など定番のお土産がたくさんありますよね。
しかし、スーパーへ行くと日本にはないけど意外に使えるものや美味しいお土産を売っています。

あくまでマイル子の個人的な評価ですが、気に入ってリピートしている商品もあります。

3位 ライチゼリー

いきなりですが、これ写真を撮るのを忘れてしまいました。

帰国してさっさと冷蔵庫へ入れたのですが、暑い時期に食べるとライチの甘さで疲れが癒され、体もクールダウンしてあっという間になくなってしまいまいした。
特に暑い夏のお土産にはおすすめです。
こんにゃくゼリーの中にナタデココが入っていて、空腹にも対応できるほどのボリューム。

1袋15個くらい入っているのですが、1個がまあまあ大きいので結構重いです。
帰りの荷物の重量に気を付けてくださいね。

2位 歯間ブラシ

日本にもあると言えばありますが、こちらの歯間ブラシは激安だったので一応購入してみました。
一見硬そうなのですが、ブラシ部分が見た目よりもしなやかでとても使いやすいです。
ただ、ブラシじゃない爪楊枝の方は歯を傷つけそうなので、あまり使ってないかな。

お出かけして歯磨きしたいけどできない時にササッとお手入れするのに使ってます。

コンパクトな容器にスライド式のふたで、持ち運びも出し入れもしやすく、安いわりにいい仕事をしてくれます。
気にせず使い捨てできるお値段もお気に入りです。

剔爽牙籤刷第二代
150本入り 45元

1位 台湾クノール 調味料

ダントツでマイル子が気に入ったのが、台湾クノールの鮮味炒手原味。

台湾の青菜炒めがおいしかったのですが、この味どうやって出すんだろうと思っていました。
この調味料美味しいよと聞いていたので、とりあえず買ってみたら、まさに台北で食べた青菜炒めの味にそっくり。

野菜炒めって自分で作るとなんか単調な味だったのですが、これを使うと、シンプルだけどちゃんと料理したような味に仕上がります。
もうなんかうれしくて野菜炒めを作るのも楽しくなり、野菜料理に困ったら冷蔵庫の余り物でサクサクっと作ってドヤ顔で食卓へ。

はじめプラスチック容器の物を1つだけ購入したのですがあっという間になくなり、台湾へ旅行へ行くという友人にお願いして買ってきてもらいました。
すると大量に入った詰め替え用を買ってきてくれたので、思う存分使ってます。

ありがとう!!

とにかくなんでも味が決まるので、超絶おすすめです!

康寶(Knorr)鮮味炒手原味 240g  100元
康寶(Knorr)鮮味炒手原味 500g  159元

賞味期限:1年

カルフール桂林店で台北市民に溶け込む

マイル子はスーパーで観光地とは違う現地の住民の気持ちになって商品を見るのが好きです。
冷凍食品の蛋餅(ダンピン)の皮も日本に持って帰られるのなら買いたかった~。

カルフール桂林店で台湾を見る

野菜やフルーツは日本にないものがたくさんあって、市場よりもじっくり見ることができるので気楽です。

ちょうど行った頃、台湾でプラスチックストロー廃止を謳われはじめた頃だったのですが、もうすでにステンレスストローが売られていました。
もちろんブラシ付き!
今度はマイストローを買いに行こうっと。

そして畳と布団が一体になったマット。
防水仕様のようで、雨の多い台湾ならではだなぁとあ。

日本のガイドブックやキャラクターグッズも売ってます。
他にもコスメや衣類、日用品 家電など生活に必要なものは一通り売られていました。

カルフール桂林店はMRT西門駅から徒歩10分

MRT西門駅を出て少し歩きますが、西門紅楼を眺めたりしながら行くと結構あっという間に到着します。

住所 台北市萬華區桂林路1號
営業時間 24時間
定休日 無休

まとめ

台北でおすすめのお土産3選はいかがでしたか?
かなり個人的なランキングですが、どれもリピートしたいお土産です。

買いたいものがたくさん見つかりますが、お買い物だけじゃなく、この中で台湾観光をしている気分も味わえるのがカルフールです。
西門観光のついで、いやカルフールを目的に西門へ出かけて楽しんでみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました