イオンパステルマスクしっとり&洗って使えるのレビュー!使用感や売り場情報も

パステルマスク アイ トレンド
スポンサーリンク

大人気の3Dカラーマスク「PASTEL MASK(パステルマスク)」の秋冬バージョン「天然オイル配合 “しっとり3Dマスク”PASTEL MASK(パステルマスク)」。

マスクの使用による肌荒れなどが気になるこれからの季節、こちらもますます人気の予感です。

なので早速イオン限定販売の保湿機能付き「 “しっとり3Dマスク”PASTEL MASK(パステルマスク)」を購入してみました!

そこで、「しっとり」パステルマスクと「洗って使える」パステルマスクの値段や使用感の違い、売り場情報をご紹介します!

イオンパステルマスクとは?

イオンで販売されているパステルマスクが今話題になっていますが、そもそもこのパステルマスクってイオンの商品なの?って疑問が・・・。

パステルマスク1

調べてみるとパステルマスクは、イオンのプライベートブランドではなく、名古屋にあるアパレルメーカー「クロスプラス株式会社」の商品のようです。

なので「洗って使える」方のパステルマスクはイオンだけではなく、ホームセンターやドラッグストア、通販でも購入可能。

世間がコロナで気分が落ち込んでいた時期に、「明るい気持ちになれるカラーマスクを作りたい!」そして毎日使うものだから「洗って使えるマスクを作りたい!」ということで、カットソーのプロフェッショナル集団が企画から1か月弱で完成させたとか。

初回納品したのが全国のイオンで、それが大人気になったということで、「パステルマスク」と言えば「イオン」なわけです。

スポンサーリンク

パステルマスクしっとり3Dマスクと洗って使える3Dマスクの比較

マスクは使い続けると肌荒れに悩まされることがあるのですが、それは夏の場合マスク生地と肌の摩擦夏の湿度と呼吸による蒸れが原因でした。

「洗って使えるマスク」は通気性がいい接触冷感生地を使用されていて、夏の季節でもマスク内の蒸れを防いでくれます。

しかし秋冬は湿度による蒸れは和らぐものの反対に外気は乾燥し、摩擦は避けて通れず、マスクによるお肌の悩みは尽きません。

そこで新たに発売されたのが「しっとり3Dマスク」

秋冬のマスク使用による不快感を押さえるため、しっとりのマスクは生地に天然オイルを配合させ、お肌の悩みを和らげてくれる優れものです!

天然オイルの種類はシアバター・オリーブ油・シルクアミノ酸・スクワラン
よく分からないけど保湿系のコスメでよく見るワードが並んで、なんかお肌に良さそ~♡

ちなみに「しっとり3Dマスク」もちゃんと洗って使えますよ!

スポンサーリンク

パステルマスクの値段

「しっとり3Dマスク」も「洗って使える3Dマスク」ともに3枚入り780円+税

ただし某イオンでは「洗って使える3Dマスク」は夏用なのか、11月には680円+税になっていることも。

どちらも3枚入りで1枚につき10回ほど洗って繰り返し使用で、1回30円弱。洗い方や使い方によってはもっとお安くなります。

パステルマスクの色

まず「洗って使える3Dマスク」のカラーです。

オフホワイト、グレー、ブラック、チャコール、
ベージュ、ピンク、カーキ、サックス、ミドリ、ラベンダー 

全10色で、各色3枚入りです。

ほかに

  • ローズピンクアソート(ピンク、サーモンピンク、ラベンダー各1枚)
  • オレンジアソート(オレンジ、クリーム、カーキ各1枚)
  • サックスアソート(サックス、ミドリ、ネイビー各1枚)

とバラエティーに富んだチョイスが可能です。

パステル1

2020年5月に発売された「洗って使える」パステルマスクは夏に向けて作られたため、カラーもクールな感じにまとまっています。涼しげな印象ですね。

次に「しっとり3Dマスク」

単色3枚入りでの販売はシロとグレーのみです。

他に

  • アイボリーアソート(アイボリー、ベージュ、クリーム各1枚)
  • ピンクアソート(ピンク、ラベンダー、グレー各1枚)
  • 杢ブラウンアソート(杢ブラウン、杢グレー、杢ベージュ各1枚)
    レギュラー、スモールサイズ限定色
  • サックスアソート(サックス、グリーン、カーキ各1枚)
    レギュラー、スモールサイズ限定色
  • ピンクアソート2 (ピンク、ダイダイ、パープル各1枚)
    キッズサイズ限定色
  • サックスアソート(サックス、グリーン、カーキ各1枚)
    キッズサイズ限定色

パステルマスク2

秋冬らしくスモーキーな印象ですが、どこか軽やかなカラー展開。
重くなりすぎないことで、秋冬ファッションの邪魔にならないデザインになっていますね。

アパレルメーカーだからこそ実現した、機能性・デザイン性を兼ね備えたこれからの季節にピッタリなマスクです。

スポンサーリンク

パステルマスクのサイズ

サイズは「しっとり」も「洗って使える」もレギュラー・スモール・キッズの3サイズ展開。

レギュラー:幅17.5㎝ 高さ14.5㎝
スモール:幅16.5㎝ タテ13.5㎝
キッズ:幅11.5㎝ ヨコ14.5㎝
※幅は折りたたみ半分の長さです。

実際にレギュラーを使用してみると、顔面まあまあ大きめマイル子でも窮屈な感じは全く感じませんでした。
もちろん顔の大きさのせいでマスクは若干伸びた状態でしたが、口元には空洞ができあごもしっかり覆われ、しっかりフィットしているのに息苦しさはありません。

余談ですが、つい先日河北麻友子さんが「顔の半分がマスク!」と話題に。
スモールサイズであの状態だったらマイル子は横に並べません・・・( ;∀;)

スポンサーリンク

パステルマスクの肌触り

接触冷感生地を使用した「洗って使える」マスクと天然オイル配合の「しっとり」マスク。

触った感じは・・・全く違いを感じませんでした。
「しっとり」の方がフカフカしていると思い込んでいましたが、どちらも同じな印象。

ただ、パステルマスクを着用してもお肌の擦れ感はノンストレスです!
チクッと痒くなるアレはなく、とてもなめらか。

「洗って使える」マスク生地に天然オイルを配合しているので、長く使用したときに保湿機能の追加によりお肌に違いが出ると思われるので、この秋冬は「しっとり」マスクを使い続けてみます

ちなみにあれっ?と思ったことなのですが、「しっとり」と「洗って使える」マスクの厚みが違う印ような。

気のせいかもしれないのですが・・・。

パステルマスク3
グレーが「洗って使える」、茶色が「しっとり」

いや、変わらないか・・・。

ただどちらにしても、縫製も丁寧でクオリティは高いです!

スポンサーリンク

パステルマスクの残念なところ

特にありませんが、マイル子的に感じたのは、

「使い始めがちょっと臭い」こと。

これはパステルマスクに限らず生地の原材料か製造過程で出るものだと思うので仕方ないのですが、開封して1日空気にさらしておくと、臭いはなくなりました。

イオンパステルマスクの売り場について

マスクと言えばドラッグストアのようなイメージがありますが、パステルマスクは衣料品として販売されています。

そのためイオンやイオンスタイルの衣料品フロアのマスクコーナーで販売されています。

パステルマスクは初回納品されたのがイオンだったそうですが、その後イオンと共同でマスクの売り方や並べ方をしっかり考え、イオンのマスク売り場ではどこもパステルマスクを選びやすく陳列されています。

パステル2

イオンではパステルマスクだけではなく各種マスクにそれぞれの特徴を記したポップがあり、マスク探しも楽しくなります。

仕事や日常で使用するマスクが多めですが、その中でもパステルマスクはイオンの中では一番の推しであることが一目瞭然なので探しやすいと思いますよ。

パステルマスク「しっとり3Dマスク」は今のところ全国の「イオン」と「イオンスタイル」の限定販売ですが、「洗って使える3Dマスク」は通販でも購入可能です。

まとめ

パステルマスクはマスク不足に困っていた時期に、明るい気持ちで長く使えるよう急ピッチで開発されたとても使いやすいマスクです。

アパレルメーカーだけあり、使い心地のいい高い機能性とどんなファッションにも合うシンプルなデザインを兼ね備えたマスクはやはり大人気に。

またパステルマスク「しっとり3Dマスク」は天然オイル配合で、これからの乾燥した季節にもお肌のトラブルを防いでくれる工夫もばっちりです。

「洗って使える3Dマスク」はイオン以外でも購入可能ですが、「しっとり3Dマスク」は今のところ全国の「イオン」と「イオンスタイル」限定販売となります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました