汽車土瓶やポリ茶瓶は通販でも買える!レトロな駅弁お茶の容器の使い方も

通販
スポンサーリンク

ノスタルジックな電車旅に欠かせない駅弁の飲み物はペットボトルのお茶が主流ですよね。

だけど今「汽車土瓶」や「ポリ茶瓶」がじわじわ人気を集めています。

引用元:Amazon

平成以降に生まれた方は見たことないかもしれないお茶の容器は、昭和までは駅弁だけではなく仕出し弁当などイベント時にも普通に使われていました。

そんな汽車土瓶やポリ茶瓶はどこの駅で販売されているか気になりますが、そこまで行くことが難しい時はAmazonの通販で購入することも可能。

そこで汽車土瓶やポリ茶瓶の使い方も一緒にご紹介します。

アフィリエイト広告明記
記事の中で紹介している商品はアフィリエイトリンクを使用しています。

汽車土瓶やポリ茶瓶は通販でも買える!

汽車土瓶やポリ茶瓶は通販でも購入できちゃいます。

汽車土瓶

ポリ茶瓶

今ちょっと話題の汽車土瓶やポリ茶瓶。

昔はお茶を買うのは駅弁を買う時くらいでした。

そして駅弁を買ったら汽車土瓶やポリ茶瓶のお茶は必ずといっていいほど。

最近あまり見ないな、と思っていましたが案外さまざまな駅で販売されているようです。

なかなか遠出することができない時にはAmazonの通販サイトで購入することもできます。

スポンサーリンク

汽車土瓶やポリ茶瓶の使い方

汽車土瓶やポリ茶瓶の使い方は「蓋を開けお茶を注ぐだけ」、といたってシンプル。

キャップの部分がコップになるので、ゆっくり注いでグイッと飲みます。

ポリ容器は熱湯を入れるとダイレクトに熱が伝わってとっても熱いので、容器部分ではなく緑の針金つるを持つようにしましょう。

スポンサーリンク

まとめ

昭和レトロな駅弁お茶の容器「汽車土瓶」や「ポリ茶瓶」は駅だけではなく、Amazonの通販でも購入可能。

要するにお湯を入れる昔ながらの簡易的な水筒なので、使い方はとっても簡単です。

水分補給には十分な量ではありませんが、お家でもちょっとお出かけ気分でお散歩のお供にお茶を入れて何気ない景色と一緒に写真を撮ると昭和な1枚になるかも。

汽車土瓶はあまり販売されていないようですが、これから復刻版が出てくるのを楽しみに待ちたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました