顔の「毛穴」穴が空いたボコボコを治す方法!おすすめのケアや毛穴の治療クリニック

トリビア
スポンサーリンク

顔の毛穴気になっていませんか?

穴が空いたボコボコの状態は鏡を見るたびブルーな気分で萎えてしまいますよね。

鼻や頬の毛穴の原因は様々ですが大きく3つあり、その原因により対策を変える必要があります。

そこで顔の毛穴にポッカリ穴か空いたように見えるお肌をきれいにを治す方法として、おすすめのケアや毛穴の治療クリニックをご紹介します。

顔の「毛穴」ボコボコを治すために知っておきたいこと

顔の毛穴がボコボコになったらやっぱり治してきれいなたまご肌をゲットしたいですよね。

そのためにまず知っておくといいことがあります。

毛穴が空いた状態とは「皮脂腺が開いている」状態ですが、毛穴が空いた原因によりケア方法が違うということ。

毛穴が空いた原因は主に

  • 角栓で広がる
  • オイリー肌
  • 老化

の3つ。

毛穴の穴がポッカリ空いたボコボコに見えるお肌に対し同じケアや治療での治し方ではきれいになりません。

自分にあった対処法がとても重要です。

そこで顔の毛穴に穴が空いたように見えるときのおすすめケアをご紹介します。

スポンサーリンク

顔の毛穴に穴が空いた時のおすすめケア

顔の毛穴に穴が空いた時のボコボコ肌を治すおすすめケアは、毛穴が空いた原因によりケア方法を選ぶ必要があります。

顔の毛穴に穴が空いたパターン①

顔のお肌の毛穴に穴が空いたパターンは3つあり、それぞれケア方法に違いがあります。

そこで各毛穴タイプに合ったケア方法をご紹介します。

角栓で広がった毛穴

この場合はまず角栓を取ってあげることが必要です。

よく角栓を取らない方がいいと言われますが、きちんとケアをすれば毛穴の穴が落ち着いてきます。

むしろ放置するといくらケアをしてもなかなか改善が見られなかったり時間がかかったりするもの。

角栓は特に若い肌であれば取ったとしてもすぐに引き締まります。

ケアの方法として

  • 角栓を取り除き洗顔
  • 保湿

この2つです。

保湿は水分メインの化粧水が一番効率的です。

水分をたっぷり補給してあげるならオルビスがおすすめ!

オルビスのカクテルグラフィーでは、オルビスが開発した自宅用の肌測定loTデバイス「スキンミラー」を使用。

肌に当てるとスマートフォンアプリと連動し肌の状態を分析し記録されそれぞれに合ったケアをおすすめしてくれる、自宅での本格的スキンケアファーストステップに最適なサービス。

\カクテルグラフィーはお肌のコンシェルジュ!/

高級なこってりクリームを使うよりも水分メインの化粧水(美容液)の方が毛穴の奥に脂汚れが溜まらないので、実は結果が出るものです。

また別の方法も。

角栓を取っても毛穴が引き締まらない時は、とにかく再度汚れが毛穴に溜まらないように角質ケアが必要です。

このタイプではAHAやBHA、乳酸、レチノールなどがいいとされています。

カナダ発の低コスパ美容液「The Ordinary」は日本では市販できないほど贅沢に配合された本格派。

「The Ordinary」は日本未上陸のコスメですが、個人輸入しなくてもルックファンタスティックの通販で購入可能。

最近では個人ショップでも販売されていますが、お値段はやや高めです。

\「The Ordinary」公式サイトはルックファンタスティック/

「The Ordinary」のAHAやBHA、乳酸、レチノールはブランドの中でも特に人気のある商品。

AHA 30% + BHA 2% Peeling Solution (pH: 3.5~3.7)

別名「血みどろピーリング」と呼ばれる美容液。

日本では市販不可能な配合量で、毛穴汚れもスッキリです。

Lactic Acid 10% + HA(乳酸10% + ヒアルロン酸2% )

マイルドなピーリングとして人気の高い美容液で、自宅で角質ケアしたい方におすすめです。

これらをコツコツ毎日続けると毛穴が小さくなるのを実感できますよ。

そして気になる黒ずみや毛穴の開きでレーザーを当てる方もいらっしゃると思います。

たけど思ったより改善されないなぁってことも。 

レーザーは毛穴の引き締めにはいいのですが、実は毛穴の奥まで汚れを取り除くことはできません。

そのため毛穴の中をキレイにして皮脂など汚れのつまりをなくしてからレーザーを当てることが必要。

根元の汚れも取ることが大事なんですよね。

毛穴の汚れをごっそり取り除いてきれいな毛穴をゲットましょう!

日本未発売、未上陸のコスメは公式サイト【lookfantastic】で!

ほかにこんなものもあります。

顔の毛穴に穴が空いたパターン②

二つ目の原因はオイリー肌です。

オイリー肌

オイリー肌が原因で毛穴に穴が空いた場合、自宅でできることとして皮脂をしっかりクレンジングし取り除く角質ケアが重要。

そしてニキビ跡などのボコボコ肌にはピーリングがいいとされています。

だけどこれってかなり時間とお金がかって心が折れちゃうことが多いんですよね。

そのため専門のクリニックでカウンセリングを受け、自分の肌にあった治療を受けることがおすすめです。

ボコボコの毛穴を治療するおすすめクリニックはのちほどご紹介しますね。

スポンサーリンク

顔の毛穴に穴が空いたパターン③

顔の毛穴に穴が空いたパターンの3つめは「たるみ毛穴」

これは加齢によるもので、縦型の涙状の形をした毛穴で特に頬に多いタイプです。

長い間紫外線を浴びたり炎症が起こるとたるみ毛穴の原因になります。

そのため毛穴をケアすることは将来のきれいな美肌のためにもとても重要。

でもなってしまったものはしょうがないですよね。

たるみ毛穴ができてしまった今からならビタミンA(レチノール)をお肌に補給してあげるといいです

「グランアクティブレチノイド2%エマルジョン」 

このグランアクティブレチノイド2%エマルジョンは純粋なレチノールに比べて刺激がマイルドで、しわだけじゃなくお肌のたるみやたるみ毛穴を美肌に復活させてくれます。

ただこれもとても時間がかかるケアではあります。

もっと根本的に美肌を目指すなら、オイリー肌のパターンと同じくクリニックでの治療がおすすめです。

スポンサーリンク

ボコボコの毛穴を治療するおすすめクリニック 

ボコボコだったり目立つ毛穴って目につくととっても気になりますよね。

どうにかしたいけど自宅のケアで本当にきれいになるのか不安になり、ついにはやめてしまったり。

そんな時はオイリー肌の対処法のところでご紹介したように、クリニックのカウンセリングを受けた上で治療を始めるのが結局のところ近道だったりします。

だけど近くにそんなクリニックがなかったり、敷居が高いなとかどこへ行ったら分からないってことありますよね。

そんな時のおすすめはオンライン診療!

ルサンクリニックでは24時間いつでもオンラインでのカウンセリングが可能で、自分の悩みにあったケア用品を教えてもらうことができます。

ルサンクリニックをおすすめする理由

  • いつでもどこからでもオンラインでカウンセリングを受けることができる
  • 誰にも会うことなく気軽に診療を受けることができる
  • クリニックへ行く時間が不要
  • 集中ケアのためコスパがいい

敷居の高い美容クリニックですが、ルサンクリニックはオンライン診療なので誰にも見られることなくこっそりとカウンセリングを受けられ最近特に人気なんです。

まだまだしばらくマスク生活が続きそうなので、がっつりケアをするなら今がいいタイミング。

オンライン診療ができるルサンクリニックでは今話題のドクター・オバジが開発したゼオスキンを扱っているため、結果はお墨付きです。

ちなみにゼオスキンとは強力なピーリングで肌再生を目指す医療機関専売の化粧品。

専門の医師の診断が必要で、お肌の状態に合わせて化粧品の選び、使い方を指導してくれるオーダーメイドのスキンケアプログラムです。

いろいろ試したけどどれも「顔の毛穴に穴が空いたまま~」と悲しくなっている方こそおすすめですよ。

スポンサーリンク

まとめ

顔の「毛穴」穴が空いたボコボコを治す方法は、お肌の毛穴タイプによりケアの方法に違いがあります。

自宅でケアできる方法もありますし、もしそれで効果が出なければ毛穴の治療や専門の医師が処方してくれる即効性のあるゼオスキンを使うことをおすすめします。

ルサンクリニックなら24時間オンラインカウンセリングが可能。

マスク生活の今がケアや治療を受けるいいタイミングです。

毛穴が気になる方はぜひカウンセリングだけでも受けてみてください。

毛穴は必ず努力が実りますよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました