鍵山優真海外の反応!コーチの父や母・家族情報とかわいいインスタ&出身高校や身長は?

鍵山優真 アイ テレビ
スポンサーリンク

2020年のNHK杯でシニアデビューした途端いきなり優勝、世界トップレベルの衝撃のジャンプで世界を沸かせた鍵山優真選手。

幼い時自らフィギュアスケートに興味を持った彼のコーチは父親だそうです。

そんな鍵山選手の出身や出身校はどこなのか、何が好きなのか、生年月日は?などプライベートの情報も気になります。

また次世代エースをにおわせる彼のスケートの凄さも知りたいところ。

そこで今回鍵山優真選手のプロフィールや海外の反応を含め調べてみました。

鍵山優真のプロフィール

羽生・宇野選手に続く次世代エース鍵山優真選手のプロフィール。

  • 出生地・居住地:神奈川県横浜市
  • 出身地:富山県富山市
    長野県軽井沢町
  • 誕生日:2003.5.5
  • 身長:160㎝(2020.12)
  • 体重:51Kg(2020.12)
  • 血液型:O型
  • 趣味:ゲーム YouTube鑑賞 音楽鑑賞
  • 学歴:横浜市立六角橋中学校卒業、星槎国際高等学校横浜に在学中
  • 憧れの選手:宇野昌磨
  • 好きなキャラクター:スヌーピー
  • 特技:縄跳び
スポンサーリンク

鍵山優真コーチの父と母・家族構成

鍵山優真選手の家族構成は父親、母親、そして姉と弟の5人。

そして父親はアルベール・リレハンメルオリンピック選手だった鍵山正和氏で鍵山選手のコーチでもあり、鍵山選手にとって「そばにいてくれないと、すごい不安になる」ほどなくてはならない存在です。

母親、姉、弟も詳しい情報はありませんが、鍵山選手を食事やメンタル面でしっかりサポートされていたと思われます。

父であるコーチから厳しい課題を何度も課せられ涙を流すこともあったという鍵山選手ですが、父が脳梗塞で倒れてしまうというショックなできごとも。

しかし正和氏が復帰するまでの間もう一人のコーチ佐藤操氏の指導を仰ぎつつ、LINEで父に映像を送りながら技術を磨いていきました。

その結果関東大会では四回転ジャンプを華麗に成功させるなど、父不在でも大きな成長を遂げることに。

次世代エースの座は家族で勝ち取ったといっても過言ではありません。

スポンサーリンク

鍵山優真評判のインスタがかわいい

華麗なジャンプで魅了する鍵山優真選手ですが、まだあどけなさの残る若干17歳はリンクの外ではかわいいと評判です。

そこでマイル子がくすぐられる鍵山選手のかわいいを集めてみました。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

Yuma Kagiyama/鍵山優真(@yuma_kagiyama15)がシェアした投稿

誕生日が子供の日なので、子どもの優真選手。
大事に育てられたのがこの表情やケーキからも伺えます。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

Yuma Kagiyama/鍵山優真(@yuma_kagiyama15)がシェアした投稿

家族と参拝した(?)であろう初詣ショット。
もう全国のお母さんの母性をくすぐるのではないのでしょうか。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

Yuma Kagiyama/鍵山優真(@yuma_kagiyama15)がシェアした投稿

決意表明を大好きなスヌーピーで。
ファンから送られた応援に応えようとしているのでしょう。
これを鍵山選手が並べていると思うと・・・かわいい♡

こちらはTwitterです。全日本でもこのかわいい姿を見てみたいです。

スポンサーリンク

鍵山優真の凄さ

まだあどけなさが残るかわいい高校生ですが、2020年になってから四大陸選手権で3位とシニア転向後いきなり国際大会で入賞、NHK杯で優勝するという驚異の凄さをみせる鍵山優真選手。

そこで彼の凄さをまとめてみました。

ジャンプの成功率

鍵山優真選手の最大の凄さは、シニアデビューからのジャンプの成功率と安定感。

2020年NHK杯シニアデビューでの4回転サルコーや4回転コンビネーションジャンプは世界トップレベル衝撃のジャンプでした。

2位に50点近い差をつけた技は、質が高くオールマイティーでミスなく完璧!

また、ジャンプを完成させ安定させるまでに普通数シーズン費やすこともあるのですが、鍵山選手は成功から安定までが短く成功率の高さからも、すでに次世代エースの貫禄が。

課題がこれと言って目立たないオールラウンダーとして高く評価されています。

スポンサーリンク

天性の身体

天からの授かりものと言われる膝や足首の柔らかさも鍵山選手の強み。

この特性はフィギュアのジャンプに活かされていて、スムーズな着氷を可能にしその後の振り付けにもスマートに移行させることができる、選ばれた人のみの身体能力。

表現力

鍵山優真選手は曲が流れた途端その世界観に入り込むことができるまさに表現者。

手先やアームの使い方がよく体を大きく使うことで、より演技の幅を広げることができるのもの鍵山選手の特徴です。

またさまざまな曲にも対応し音の間の取り方も上手く、身体のバネを生かした動きが音に合っていて体は小さいけど大きく見える、まさに映える演技を魅せてくれます。

スポンサーリンク

鍵山優真選手海外の反応

鍵山優真選手の存在は海外でも知られることとなりましたが、海外の反応は驚きを隠せないものばかり。

ユウマ カギヤマ、驚くばかり!

国際スケート連盟のインスタでも、様々なコメントが寄せられています。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

ISU Figure Skating ⛸(@isufigureskating)がシェアした投稿

  • とてもよくできました!素晴らしいパフォーマンス!おめでとう!
  • 彼はすごい!
  • クレイジージャンプ!

他にも、You tubeでは

  • 努力を続ければ、きっと世界征服ができる
  • 未来のシニアチャンピオン!すごい!
  • ジャンプ本物!
  • 信じられないほどの若い男
  • しっかりしたパフォーマンスでした。彼の自然な芸術性と確かな技術だけでなく、音楽と振り付けの良い選択
  • 彼が健康でいれば、北京オリンピックでメダルを獲得すると私は予測している。

世界でも次世代エースの予感です!

スポンサーリンク

まとめ

神奈川県横浜市生まれ、富山、軽井沢育ちの鍵山優真選手。

もとオリンピック選手の父親の指導のもとでフィギュアスケート選手としても着実に成長する次世代エースも、リンクを離れるとかわいい高校生。

海外でも大絶賛の鍵山選手はこれからが楽しみですね。

けがや病気のないことを祈り、今後の活躍が期待していきたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました