いのちの輝きくん作ってみたツイッターまとめ!意味や海外での反応は?

いのちの輝きくん アイ イベント
スポンサーリンク

2025年に開催される大阪・関西万博の公式ロゴマークが発表されました。

テーマは「いのちの輝き」。いのち輝く未来社会のデザインとして開催権を得た大阪は公募の中からロゴマークを決定。

そしてそのロゴマークをもとに「いのちの輝きくん」と銘打っての様々なハンドメイドが注目を集めています。

スポンサーリンク

「いのちの輝きくん」の意味は?

「いのちの輝きくん」とは、大阪関西万博のテーマ「いのちの輝き」をTwitterでキャラクターとして名付けられたもののようです。

踊っている。跳ねている。弾んでいる。だから生きている。大阪・関西万博。1970年のデザインエレメントをDNAとして宿したCELLたちが、2025年の夢洲でこれからの未来を共創する。関西とも、大阪府ともとれるフォルムを囲んだメインシンボルだけでなく、CELLたちは、文字や数字を描きだし、キャラクターとしてコミュニケーションする。自由に。有機的に。発展的に。いのちの輝きを表現していく。
大阪・関西万博ロゴマーク公募サイトより引用

「いのちの輝き」の意味は分かるよな分からないような感じですが、Twitterの「いのちの輝きくん」のハンドメイドを見てみると、公募の意図通り自由な発想が流れています。

ちなみに最終5作品は以下の通り。

最終的に決定したデザインは様々な反応がありましたが、結局のところ多くの人の興味を引く結果に。

そこでテーマデザインをもとに早速キャラクターとしてしてハンドメイドされたTwitterが面白かったのでご紹介します。

スポンサーリンク

「いのちの輝きくん」海外の反応

すでに海外でも話題に。

  • 私は、大阪万博のロゴが感染していると思います。新しいワクチンを必要とします。
  • 大阪万博2025のためのデザインロゴが決定しました。ロゴデザインの評価は分かれています。初めて見たときは少し違和感がありますが、記憶に残るデザインなので成功かもしれません。
  • あっという間に伝説となった大阪万博2025のロゴのデザイナーにおめでとうございます。個人的には、それは間違いなく神の形ですが、私はそれがかわいいと思います。

なんだかんだで人気のようです。

スポンサーリンク

「いのちの輝きくん」作ってみた人たち

発表直後から取り掛かった人たちの力作です。

マスコット編

手芸の達人から

「編める!」って思うなんて。クオリティーも高い!

美しい仕上がり。輝きくんに命を吹き込まれました!

モコモコかわいいので、乗るしかねぇこのビッグウェーブに乗らせていただきました!

スポンサーリンク

アクセサリー・インテリア編

アートな人たち。

完璧!評判どおりこれすでに売れそう。

これも万博の売店で販売されるかも?

キャンディーみたいでかわいい。おかげさまで広島県人も万博気分になれました。

キレイ!マットないのちの輝きくん飾りたい。

ダンボールとはいえ巧みな仕事!

グルメ編

ちぎりパン食べていのち輝く!

クッキーもだけど型も作っちゃうなんて!

そう来たか!と感動しました。

スポンサーリンク

番外編

テレビでも紹介された映像付き。脱帽!

まとめ

大阪・関西万博に合わせて公式ロゴマークが発表された途端、Twitter上にはロゴマークをキャラクターとして様々なハンドメイド作品が流れました。

賛否両論あったこのロゴマークですが、発表直後に反応された方たちの作品はどれもも愛嬌があり愛すべき作品ですが、とにかくレベルが高い。

海外でも好意的な評価が見られましたが、これらハンドメイド作品のおかげもあるのかも。

2025年大阪・関西万博を一緒に盛り上げたくなる話題でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました