ウマテインのカロリーや糖質は?ウマいプロテインの口コミや味、飲み方も

ウマテイン お気に入りの品
スポンサーリンク

ウマいプロテインとして話題の『ウマテイン(UMATEIN)』。

その名の通り味の評価が高い新しいたんぱく加工食品で、お試しに様々な飲み方、食べ方に挑戦されています。

そこで今回そんなウマテインの気になるカロリーや糖質、そして味の口コミなどをご紹介します。

ウマテイン(UMATEIN)とは?

ウマテインは2020年にiTQi(国際味覚審査機構)の品評会で「優秀味覚賞」を受賞したウマいプロテイン。

モンドセレクションが「食の安全」を評価するのに対し、iTQi優秀味覚賞は「美味しさ」を評価していて、あの濃厚ソフトクリーム『CREMIA』も受賞しています。

『CREMIA』同様世界に認められた美味しさのウマテインは、水で割っても牛乳で割ったようなプロテイン飲料に。

またウマテインのもう一つの特徴として、天然の牧草を食べて飼育されたストレスの少ない健康な牛『グラスフェッド』のホエイプロテインを100%使用することで、独特のプロテインの臭いが抑えられているのもうれしいところ。

そんな味も品質も保証されたうまいプロテイン『ウマテイン』の気になるカロリーやタンパク質、糖質なども調査してみました。

[ad]ㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤㅤ

ウマテインのカロリーやタンパク質、糖質など

ウマテイン(ココア味)は1回分35g中

カロリー134キロカロリー
タンパク質21.2グラム
糖質6.8グラム

通常一般男性は体重1Kgにつき1g、体を鍛えたり、日ごろから運動を行っている場合はその2倍、体重1Kgに付き2gのタンパク質が必要と言われています。

ウマテインは1回でタンパク質を21gほど摂れるため、体重60㎏であれば1回で1日に必要なたんぱく質の1/3を補なってくれるというわけです。

ちなみにザバスホエイプロテイン 100ココア味(1食21g)のカロリー(83kcal)やタンパク質(15g)と比較してみると、ウマテイン1食35gのカロリーはやや高めでタンパク質含有量は少なめ。

美味しく飲めて置き換えしやすいのがウマテインの魅力なのです。

また、二糖類の砂糖ではなく単糖類ブドウ糖を使っているため、体内に吸収されやすく疲れもすぐに吹っ飛ぶかも。

スポンサーリンク

ウマテインの味は?

ウマテインはストロベリー味とバナナ味、ココア味の3種類がラインナップ。

ストロベリー味

スッキリとしたストロベリー味はストロベリースムージーさながらのプロテイン。
甘みと酸味のバランスも良く、冷たい水で飲むのがおすすめです。

バナナ

バナナ味は牛乳や豆乳と混ぜてバナナミルクにして飲むのがおすすめ。
朝食やおやつ代わりにしても満足の味です。

ココア

iTQiの優秀味覚賞を受賞したココア味は、冷たい水で喫茶店のアイスココアと遜色ないと話題です。
牛乳嫌いでもココアを美味しく飲める不思議な秀逸プロテイン。

選び抜かれたオランダ産の最高品質のココアパウダーを独自比率でブレンドされ、濃厚なカカオの風味をしっかりと感じることができます。ㅤㅤ

スポンサーリンク

ウマテインの口コミは?

ウマテインの口コミでも評判は上々です!

ストロベリーかバナナでしょうか。ジュースと間違えるほどフルーツ感満載のプロテインですね。

ココア押しも多かったです。濃厚なココアはまさにココア!

生フルーツと混ぜると極上プロテインに!

スポンサーリンク

ウマテインの飲み方

ウマテインの基本的な飲み方は、

作り方
  • 冷水を準備
  • シェーカーに冷水150~200mlを注ぐ
  • 属のスプーンですり切り2.5杯分入れる
  • 蓋を閉め30回ほどシェイク

牛乳嫌いでも美味しいプロテイン飲料になるウマテインは牛乳を使わず水でOKですが、

  • 豆乳200ml、ココア味1杯、ストロベリー味1杯をシェイクするとアポロチョコ風に
  • ヨーグルトに混ぜて食べても美味しい

といったアレンジを楽しんでいる方も。

牛乳はダマになりやすいようなので、シェイクした後少し時間を置いて再度シェイクするといいかも。

粉っぽさを感じないウマテインのプロテインは毎日飲むのが楽しみになりますよ!

スポンサーリンク

ウマテインの購入方法

ウマテインはAmazon、楽天、Yahoo!でそれぞれ販売されていますが、おすすめはAmazon!

Amazonは価格が一番安く、ウマテインの公式オンラインショップでもあります。

もちろんポイントを集めている場合は楽天市場やヤフーショッピングでも購入可能。

スポンサーリンク

まとめ

味のコンテストiTQiで「優秀味覚賞」を受賞したウマいプロテイン『ウマテイン』。

ジュースとしても置き換えとしても十分満足できる味はストロベリー味、バナナ味、ココア味の3種類。

作り方も簡単で牛乳嫌いさんでも抵抗なく味わえるウマテインですが、生フルーツやヨーグルトに混ぜても美味しいと評判です。

味に定評のあるウマテイン、一度お試ししてみる価値ありです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました