備北丘陵公園イルミネーション2020-2021!駐車場や混雑状況と花火情報も

備北丘陵公園 イルミネーション  アイ イベント
スポンサーリンク

国営備北丘陵公園(こくえいびほくきゅうりょうこうえん)の冬のイベント「備北イルミ」が2020年11月14日から2021年1月17日の期間で開催されます。

山を切り開いた自然豊かな丘陵地形に沿い里山を照らし、70万球の光で家族連れもカップルも楽しめる多彩なイルミネーションは家族3世代に向けた演出。

寒い冬のイベント「備北イルミ」をストレスなく楽しみたいですね!

スポンサーリンク

国営備北丘陵公園のイルミネーションの開催日程や時間、場所

備北丘陵公園 アイ
やまなみさんによる写真ACからの写真

まだ2020~2021の開催について正式な発表はありませんが、予定は以下の通りです。

備北イルミ

  • 開催日時:2020年11月14日(土)~2021年1月17日(日)
  • 開催場所:国営備北丘陵公園(こくえいびほくきゅうりょうこうえん)
  • 住所:広島県庄原市 三日市町4-10
  • 営業時間: 17:30~21:00(金・土・日・祝は22:00まで)
  • 点灯式:毎日17:30
  • 料金:小・中学生 無料 大人 450円 満65才以上 210円

ちなみにこれまでの「備北イルミ」の開催は

2019年11月9日(土)〜2020年1月13日(月)
2018年11月10日(土)〜2019年1月14日(月)成人の日
2017年11月11日(土)〜2018年1月8日(月)成人の日

(情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

スポンサーリンク

国営備北丘陵公園のイルミネーションのアクセスや駐車場、渋滞について

電車で行けばシャトルバスが出ているようですが、こちらでは車の情報に絞ります。

自動車のアクセスは

  • 庄原ICから中入口まで約10分、北入口まで約5分
  • 三次東ICから中入口まで約15分

となっています。

庄原ICから約10分(中入口)が近くて便利かも。若干アクセスがややこしいかもしれませんが、どちらかというと渋滞は避けられるのではないかと思われます。

スポンサーリンク

週末の備北丘陵公園の駐車場情報

入場ゲートは「中入口」と「北入口」と2か所あり、駐車場は第1~7まであります。
初めて行くとどこに行けばいいのか分かりにくいですよね。

一番イルミネーションから近く便利なのは「中入口」→「第1駐車場」

しかしこれがなかなかの人気で、イルミネーションを楽しみに行かれると早いうちに満車になることも。
備北丘陵公園駐車場満空情報というのがありましたので、こちらを参考にして警備員の指示に従ってください。

ちなみに週末のイルミネーション時期に第1駐車場へ入れたい場合、午前中には到着する必要があるようです。
そして全ての駐車場が満車になるとは聞いたことはないのですが、到着が遅いと何かと不便な第2駐車場しかないといった状況です。

スポンサーリンク

週末の備北丘陵公園の渋滞状況

もうすでに想像されているとは思いますが、週末に車で行くともれなく渋滞します。

どんな感じかと言うと・・・

です。

まず特筆したいのは、こんなことを言っといてアレなんですが・・・、
「渋滞を恐れて備北イルミを断念するのはもったいない!」ってこと。

広島県北部、瀬戸内と日本海の中間にある庄原市は、週末しか行くことができない方がほとんどですよね。
なので人が集中し渋滞や混雑は避けては通れません。
それでもなんとか工夫してみた方がいいのが「備北イルミ」!

では、渋滞を避けるには・・・午前中に到着する!です。
また、午後の早い時間であれば道中の渋滞はそれほどでもないかもしれませんが、駐車場待ちの渋滞はあるようです。
この場合、もちろん第1駐車場はすでに満車です・・・( ;∀;)

そして遅い時間に少し見るくらいなら空いてるだろう、なんて考えたことありませんか?
残念ながら、週末20時くらいに行った時もしっかり駐車場待ちの渋滞が待ってます。

広島県でも規模の大きい有名なイルミネーションですので、午前中には到着してゆっくり過ごすくらい余裕を持ってお出かけされることをおススメします。

もちろん渋滞を楽しむこともアリです!

スポンサーリンク

国営備北丘陵公園のイルミネーションの花火情報

イルミネーションに花火・・・ロマンティックですよね~!

備北丘陵公園のイルミネーションは11月・12月の週末の19:30頃、200発で約5分のプチ花火大会があります。

イルミネーションの上空にパッときらめく花火、光にまとわれる感じってあるようでないですよね。
ぜひ渋滞、混雑しても行ってみる価値ありです!

国営備北丘陵公園のイルミネーションの食事場所や屋台

備北丘陵公園内で食事ができるところはこちら↓↓

中の茶屋【中の広場】・・・ぜんざいなど
湖畔レストハウス内焼肉レストラン【大芝生広場】・・・定食、ラーメンなど
屋台・・・肉まん、フランクフルト、牛串、などいろいろ

ただ、こちらも17:00を超えると急に混雑し始めます。
食事はできればその前に済ませておくと、イルミネーションをゆっくり楽しむことができると思います。

またレストランなども満席で席が空くのを待つのも大変です。
そのため屋台で食事をしようにもベンチもいっぱい・・・、なんてこともあります。

そこで、レジャーシートや

少々荷物になりますが、こんなのを持参されることをおススメします。

また、早めに食事を済ませて歩いていると小腹が空いてくるんですよね~。
なので、早めに持ち歩ける食べ物を買っておくか、ちょっとしたお菓子を持参されるといいですよ。

ちなみに湖畔レストランまで足を延ばせば、混雑はあるものの比較的スムーズにラーメンなどにありつけるとか。

また冬のイルミネーションは寒さ対策も大事ですよね。

特に備北丘陵公園は広島県北部の山間部にあるため、夜間の寒さは北国並みになることも。

しかしそんな寒いイルミネーションをあたたかく楽しむ方法もあります。

寒さを味方にしてイルミネーションを存分に楽しんでくださいね!

スポンサーリンク

まとめ

クリスマスに向けて、新たな年を迎えたら華やかなイルミネーションで癒されたくなります。

しかし、備北丘陵公園のイルミネーション「備北イルミ」は広島県だけではなく県外からも訪問者が多く、週末の混雑は避けて通れません。

十分ゆとりを持ってお出かけされることをおススメします。

混雑や渋滞はあるかもしれませんが、到着すれば澄んだ冬の空気にキラキラした世界が広がり、温かいものを食べるなど冬の寒さを逆手に取った楽しみが待っていますよ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました